ウェブマーケティングに活用できるシステムを導入しよう

簡単に導入可能

ノートパソコンを開く男性

簡単なシステム

DMPにはすでに様々なシステムが販売されていますが、その中でも最近では簡単なシステムが登場していることに注目できます。
その理由として、オンライン上で利用できるシステムが提供されるようになったことが挙げられます。
オンライン上で利用できるシステムならば、パソコンに対して特別なシステムを導入する必要はありません。
必要なのは、オンライン環境に接続できる環境だけ。
その点が、DMPを導入することに対するハードルを大きく下げました。

ログインするだけ

DMPとして提供されているシステム、その中でも簡単な製品の特徴にはログインするだけで利用することができるという点があります。
Google Analyticsの拡張ツールとして提供されているDMPが展開されていて、それを利用すれば特別なシステムの設定も不要です。
必要な設定はGoogle AnalyticsのIDをDMPのシステムに紐付けて、連携させることができるようにするだけ。
たったそれだけの作業で、簡単にDMPを利用することができます。
その結果、Google Analyticsを導入することができるウェブサイトならば全てのウェブサイトに適用できる点も見逃せません。
Google Analyticsが導入できないウェブサイトのほうが少ないため、これは結果として、ほぼすべてのウェブサイトに利用できるDMPのシステムが生まれたということでもあります。
オンライン上で稼働するDMPにログインして、同じようにオンラインで稼働するGoogle Analyticsと連携するだけで、ウェブサイトの解析は驚くほどスムーズに進行します。

↑ PAGE TOP